2010/03/09

イワシが7枚☆


イワシとかキスとか、そんな高級ではない魚(といっても、今ではええ値段のする魚になってしまったけれども…)を、一所懸命に調理して絶品に仕立て上げて出してくれるお店が、好きです。好きというよりも、その心意気に、尊敬しますねん。

そういうお店、めっきり減りましたけれどもね。

さて、梅新交差点のアメリカ総領事館の裏手にある居酒屋「宙」は、僕にとっての、数少ないそういうお店。「宙」と書いて、「とき」と読ませます。

メインは夜の居酒屋さんなのだけれども、場所柄、夜に出向くことはなくて、もっぱらお昼に訪れます。

ランチのメニューは、来る日も来る日も4種類しかなくて、
味噌カツ定食。
いか甘煮定食。
イワシの天ぷら定食。
宙定食。

で、ランチのお客さんの8割方が注文するのが、これ、「イワシの天ぷら定食」ですわ。




イワシの天ぷらにポテトサラダにゴハン、味噌汁、キュウリのお漬けもんだけの、愛想もへったくれもない献立(笑)

でもねえ、これが絶品なんですわ☆
煮付けるのには少し大きいかなと思う程度の、小振りのイワシを開いて、天ぷらにしてます。それがなんと、山盛り7枚☆(す、すんまへん。。。写真撮るの忘れてて、2枚食べてから気がついて、慌てて撮りました。。。。)





衣はもちろんカリッカリのサクッサク。身はフワフワ。もちろん、尾っぽまで丸かじりできます。

テーブルの脇に、醤油、ソース、塩が置いてあってね、お好みでつけて食べます。
1枚目、なんもつけずにそのままで。
2枚目、塩をふりかけて。
3枚目、醤油で。
4枚目、もっかい醤油で。
5枚目、ソースで。
6枚目、やっぱ塩が一番美味いんで、塩で。
7枚目、〆はもちろん、塩で。
もうね、破顔一笑とはこのことですわ。たまらん美味さです☆

いつ何時でもイワシを揚げ続けて何十年か知りませんが、この天ぷらは、もはや名人芸の域ですわ。
手間ひま惜しまずに、ただただ美味いもんを食べてほしいだけやという、ここの大将の心意気が、この無愛想な献立のなかに、見え隠れしますねん。

全然、自己主張してないしね。気取りがなくて、余計な演出もなんもなくて、淡々とイワシの天ぷら揚げて、それで来る人を満面の笑みにしてしまう、花咲か爺さんみたいな店でっせ。

お値段がね、840円と、僕的にはちょい割高で気に入らんのですが、ボッてる店ではないんで、ええイワシを探し求めると、これくらいの値段になるんでしょうかね。

そうそう、久しぶりに来てくれはりましたな~。これも食べてってください、と、天ぷらをパクついてる最中に、こんなん出てきました。すき焼き風のダシで甘辛く煮込んだ豆腐と牛そぼろとニラの煮付け。

これついたら、840円は安い(笑)






宙(とき)
tel. 06-6364-0324
大阪市北区西天満2-10-9
11:30~14:00
17:30~21:00
土日祝休み

0 件のコメント:

コメントを投稿