2010/04/06

北欧テイスト満載の、日本でも数少ない手織り用品専門店「ておりや」

僕が運営を請け負っているニット・アーティストatricotさんのサイトには、ときどき、リンクの依頼が来るのですが、最近、依頼のあったところの「ておりや」さんは、聞けば、なかなか業界でのポジションが高いところにあるショップらしいのです。

ま、ニットのことも毛糸のこともなんもしらん僕なので、なんかよくわからんのですが、場所が天満だということで、ご挨拶がてら、行ってきました。

天満宮のすぐ傍にあって、それこそちょこちょこチャリで通ってる場所でもあるのですが、なんせ、ニットやら毛糸やら織りやらにまったく興味がないので、まず視界に入ってません(笑)

ゆるゆると地図を片手に歩いていくと、ナチュラルテイストの、それっぽいお店がありました。一見、最近流行りのオシャレカフェに見えなくもない、それっぽい外観です。



入ってみると、毛糸屋さんにはまず行かないのでよく知らんのですが、とにかく、壁一面に毛糸毛糸毛糸!
これが色鉛筆だったらかなりワクワクするんですが、それは僕が文房具好きだからであって、こんな風景は、きっと、毛糸好きの人にはたまらんのではないでしょうか?






これまたよく知らなくて大変申し訳ないのだけれども、ここは日本でも数少ない手織り用品の専門店だとのことです。織り機なんかも置いてあって、そーいや、織り機を売ってるお店なんてちょっと思いつかないので、これはこれでやっぱり貴重なお店なんでしょうね。

織り機です。



独自で季刊誌も発行されていて、自前でHPもつくってはって、小規模ながらも、活発に活動してはる点は、素直に、すごいなぁ!と思った次第。糸見本帳も、有料ながらしっかりしたものをつくってはるらしいです。

ておりや発行の季刊誌「Te」。




糸見本帳はこんなの。



HPはこちら。

http://teoriya.net/


北欧テイストに少しだけ特化しているらしく、この規模のお店ではありえないくらいのクオリティで、北欧イベントを実施されてました。北欧から、かなり著名な作家さんを招聘しての、ワークショップ的なイベントです。

今、HPを見ると、昨年9月に、北欧ツアーを敢行されたそうです。

北欧テイストはここ数年のブームというか、しっかりと定着した感もあるし、これまたきっとニーズがありそうです。

大阪は北区の天満もゴチャゴチャしたお店が多いですが、こういうスッキリとした、というか、いろんなものやいろんな色が置いてあるんだけど、色見本のように整然と並んでいるようなお店を見ると、なんとなくホッコリしますな。






ておりや
大阪市北区天神橋2丁目5-34
tel. 06-6353-1649
10:00-19:00
日・祝・第2・4・5土休み
HP http://teoriya.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿