2013/09/26

「あまちゃん」の次は、「ごちそうさん」

NHKの連ドラの「あまちゃん」…、結局、一度も見ることなく終わってしまうことになりそうで、悔しさが募るばかりのルイスです。朝の連ドラを見る習慣がないんですよ…。。。。
とりあえず総集編全部を録画したものを見せてもらう手はずは整えたし、DVDが出ればソッコーで手に入れたいです。

で、「あまちゃん」の次は、「ごちそうさん」です。
NHK大阪が製作する、天満が主要な舞台の、「ごちそうさん」です。
来週月曜の9月30日スタートです。来年3月29日までの全150回。
主演は、女優の杏です。

公式サイトは、こちら。
http://www1.nhk.or.jp/gochisosan/

今日、ドラマ制作やPRのために協力した地域の方や関係者を対象とした試写会が、北区民ホールで開催されました。僕もおこぼれにあずかって、試写に。
第1話〜第6話までの90分を一気通貫で見てきました。

杏扮する、東京の洋食屋の娘で根っからの食いしん坊の卯野め以子が活躍する物語の舞台は、大正モダン華やかなりしころの東京と大阪です。
最初は東京で、のちに舞台は大阪へと移っていくとのことですが、その時代の大阪はまさに大大阪の時代。懐かしくも活気溢れる大阪が描かれることを期待したいもんです。

「食べたい」一辺倒だっため以子は、いつしか、「食べさせたい」と思うようになります。
「食べたい」はそれだけ「生きる力」が強いことの証。その情熱がやがて「食べさせたい」に向かうところから、彼女の成長物語ははじまるようです。
試写を見て、
食と情熱と天満…、そんな楽しそうなものがたくさん詰まってるドラマになりそうな予感もして、朝の連ドラを見てみようかなーと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿