2013/09/05

大阪に避難している原発被害者のこと

今、福島第一原発のおかげで、全国各地へ避難を余儀なくされている人がいます。
もちろん、大阪にも。
TJWKでも、福島から避難されてきたおかあさんである森松さんに、イベントでスピーチしていただいたことがあります。
ご主人は仕事のこともあり、彼の地に残り、家族はバラバラに引き裂かれ、二重生活が続いています。

国の設定した計画避難区域外の人たちには、避難しようが疎開しようがそこにとどまろうが、国からも東京電力からも保証金もなにも出ないわけですが(出ても微々たるもの)、そんな彼ら彼女らが、ついに立ち上がりました。

このたび、東京電力と国に対して、損害賠償請求裁判を行うこととなりました。
すでにTVでも大々的に報じられているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
3,000人に近い人たちが、この裁判の原告になっています。森松さんは、その代表。

そんな原告団をサポートするべく、「原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ」が結成されました。
活動の主な報告はメーリングリストを活用していくとのことですが、まずは、メーリングリストに登録して、活動を知ってほしい、と
そのうえで、賛同でき、提供できるスキル(料理、広報、子育て、動画配信、イベント幹事、ミニコミ作り)があるなら、応援してほしい、とのことです。

事務局は、
大阪市東成区中道4丁目14-3
TEL. 070-5653-2493
「原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ」
です。

メーリングリストの申し込みは、
join-kansai-supporters.Fp0r@ml.freeml.com
へ、空メールを送ってください。

0 件のコメント:

コメントを投稿