2013/11/23

梅田第一ビル+旭屋書店本店のビルの建て替え工事(高さ103mのタワーですな)が鋭意進んでますが、なーんと、立体駐輪場がビルインで組み込まれます!

梅田第一ビル+旭屋書店本店のビルの建て替え工事(高さ103mのタワーですな)が鋭意進んでますが、なーんと、立体駐輪場がビルインで組み込まれます!

梅田第一ビル+旭屋書店本店ビル=仮称・清和梅田ビルの完成イメージ図
ビル組み込み型のサイクルツリーのイメージ図

立体型の駐輪場は阪急南千里駅前のが有名ですが、梅田のここにできるのは、オフィスビルの内部に組み込むという、世界初の試みやそうです。
金額とか、どんな運営になるのかはわかんないけど、図面を見ると、ツリー型というかスパイラルに収納されるやつのようなので、きっと、スピーディに出し入れできる駐輪場になると思うのですよ。

上からの図面を見ると、螺旋状のツリー型の立体駐輪場だということがわかりますね



駐輪台数は90台。
向かいの大阪駅前ビル周辺や阪神百貨店前の駐輪場がすでに飽和状態なので、これは嬉しいニュースです。
ビルの完成予定が2015年3月。待ちどおしいですわ。

詳細は、機械式立体駐輪場メーカーのJFEエンジニアリングさんのHPを。
http://www.jfe-eng.co.jp/news/2013/20130508093200.html
http://www.jfe-eng.co.jp/products/comfortable/community_vehicle/vehicle02-2.html

0 件のコメント:

コメントを投稿