2013/12/06

来年1月から天神橋筋商店街は、原則、チャリ禁止になります


以前から懸案事項としてあがっていた、天神橋筋商店街の自転車通行が、原則、全面禁止になります。早ければ来月から実施されるらしい。予想よりもスピーディに動いてます。
警察発表が新聞に出てましたね。
これまで地元では相当な議論があったようだけれども、ようやくひとつの結論が出たようです。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASHC0503F_V01C13A2AC8000/

天神橋筋商店街の1~3丁目(南端~夫婦橋)は10:00~20:00が通行止め。
天神橋筋商店街の4丁目南(JR天満駅~夫婦橋)は7:00~22:00が通行止め。

ここが新たに通行止めになります。
これで、7丁目を除く天神橋筋商店街のほぼ全域が規制対象となります。

やっぱ、あぶないからなー。
JR天満駅の北側にあたる天神橋筋商店街の4~6丁目はすでにチャリ走行禁止だけれども、あそこは元々が道幅が狭いから、むしろ安全なんです。
今年の4月にチャリ同士の衝突の大きな事故とがあったのは、天神橋筋商店街の2丁目付近。広々とした歩道だからこそスピードを出すし、大きな事故に繋がりました。

ただね、すでに通行規制がかかっている天神橋筋商店街の4~6丁目の現状を見てもわかる通り、罰則規定がないから、やっぱ、乗る人は乗るんですよね。
それと、商店街を通行止めにしたところでチャリが消えてなくなるわけではないから、結局のところ、商店街の脇の道、つまり、車道側の歩道をチャリが走ることになるのは目に見えてます。で、そちらの歩道は一部が駐輪場になっているために歩道が狭められているし、運搬荷物もたくさん横切るし、これはこれで相当危ないです。

上の写真が商店街、下の写真が車道側の歩道です。

なので、対処療法的に一時的になんらかの解決は見るかもしれないけれども、根本的にはなんも解決されないというのが、今回の措置やと思います。

やっぱ、自転車専用道路と、地中埋め込み型の駐輪施設が必要やと思いますけどね。もちろん、それを実現するためには大きな力が必要だけれども。

0 件のコメント:

コメントを投稿